飲食店開業で居抜きの賃貸を探すなら|居抜きLOVE > トラストレージ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 街レポ ~東長崎~

街レポ ~東長崎~

≪ 前へ|街レポ ~豊島園~   記事一覧   街レポ ~桜台~|次へ ≫

街レポ ~東長崎~

カテゴリ:街レポ
~東長崎

グルメ・ショッピングなど必要なモノがコンパクトにまとまった住宅街。今後の発展にも注目!


東長崎駅周辺には「長崎銀座商店街」「長崎十字会商店街」といった地域密着型の商店街が複数あり、これらの商店街を中心に小箱の飲食店が出店しています。マンションよりは戸建てが多くファミリーが住みやすい街のようです。
高層の建物がなくレトロな街並みが広がっていますが、駅北口にはまちづくりの構想が練られており今後の発展に期待が持てます。


■長崎駅 街レポート

駅所在地:東京都豊島区長崎5

路線/乗降客数:21,461人  西部鉄道線※1日平均の乗降客数:鉄道会社HPより

立地特性:商店街、住宅街

公共施設・商業ビル:エミリブ東長崎

エリア情報
長崎銀座商店街:東長崎に複数ある商店街のなかでも人通りが多く賑わいがあるエリア。チェーン店から個人飲食店、薬局やスーパーなどが混在しています

長崎十字会:駅の北側に広がる商店街。比較的小箱の個人飲食店が多いようです

栄通り商店街:駅南口目の前に広がる商店街。東側は長崎銀座商店街に繋がっています。通り沿いにはコンビニエンスストアやスーパーがあり近隣住民が多く行き交います


  • 東長崎は池袋駅へ乗り換えなしでアクセスできる便利な立地でありながら、駅を少し離れると閑静な住宅街が広がっています。駅周辺には薬局や24時間営業のスーパーマーケット、飲食店もあり、日常の買い物や食事をコンパクトに済ますことのできる住みよい街であるといえます。
  • 「長崎」の地名の由来は鎌倉時代にまで遡ります。関東に勢力を伸ばした北条家が、家来に領地を与え、その領地を長崎高重という武将が治めるようになりました。この領地は次第に「長崎」と呼ばれるようになった、という伝承が残っています。駅名が「東長崎」であるのは、九州の長崎県の長崎駅と区別するため、また東京の長崎という意味を込められているとも言われています。
  • 1915年の東長崎駅開業に伴い、駅周辺には商店街が形成されていきました。駅南側の「長崎銀座商店街」は、近隣住民に長年愛されている喫茶店や青果店、精肉店、おもちゃ屋などが営業しています。イベントの定期開催や環境整備、安全保守がなされており、地域振興や新たなテナント・住民の流入にも力を入れていることがわかります。
  • 「長崎銀座商店街」には飲食店舗が25件程出店しています。大手チェーン店もありますが、個人店の中華・食堂・焼き鳥・居酒屋などが目立ちます。駅から徒歩3分ほど南下してくとTVや雑誌などでも注目される人気ラーメン店が出店しています。
  • 駅北側の商店街としては「長崎十字会」が挙げられます。夜遅くまで営業しているスーパーマーケットや100円ショップ、フィットネスクラブや薬局など生活に欠かせない店舗が密集しています。南口と比べると大手チェーン店は少なく、年季の入った建物に居酒屋・カレー店・蕎麦屋・焼き鳥屋などが出店しています。
  • 露出した電線や幅員の狭い道路、年季の入った建物や店舗など、東長崎には昔懐かしいのんびりとした街並みが広がっていますが、駅南側には、再開発によってマンション・商業施設・保育所からなる複合施設の「エミリブ東長崎」が建てられました。再開発によって2019年に竣工された、周辺と比べ新しいカラフルな建物です。スーパーやカフェが入居しており近隣住民が利用しています。
加えて、豊島区では2020年に「東長崎駅北口周辺地区のまちづくりビジョン」を策定しました。商業施設を新たに導入したり、回遊性の高いにぎわいのある空間を整備したりなどより良い街となっていくための方針をまとめたものです。開発事業はこれから具体化されていく予定ですが、今後の東長崎駅北口エリアの更なる発展に期待が持てます。

  • 東長崎駅の500M圏内の飲食店は149件。そのうち、居酒屋36件、カフェ19件、ラーメン15件となっています。ランキングでは、ラーメン店が非常に多くランクインしています。(食べログ調べ)
  • 東長崎駅 / 徒歩10分圏内の平均坪単価 約 11,392円(2021年時点 / 当社独自データより算出)
≪ 前へ|街レポ ~豊島園~   記事一覧   街レポ ~桜台~|次へ ≫

タグ一覧

  • QRコード

トップへ戻る

来店予約