飲食店開業で居抜きの賃貸を探すなら|居抜きLOVE > トラストレージ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 街レポ ~中井~

街レポ ~中井~

≪ 前へ|街レポ ~新江古田~   記事一覧   街レポ ~豊島園~|次へ ≫

街レポ ~中井~

カテゴリ:街レポ
~中井~

赤塚不二夫も愛した下町。坂マニアも楽しめる八つの坂を歩いてみよう!




■中井駅 街レポート

駅所在地:東京都新宿区上落合2丁目

路線/乗降客数:44,682
都営大江戸線/ 25,767人
西武新宿線/ 18,915人
※1日平均の乗降客数:各鉄道会社HPより

立地特性:住宅街、商店街

公共施設・商業ビル:新宿上落合郵便局

大学・専門学校:目白大学 / アポロ歯科衛生士専門学校

祭り・イベント:染の小路 / 上落合三丁目 盆踊り


エリア情報

中井商友会・中井商工会:妙正寺川を挟んで南北に連なる商店街。100店舗以上の店が立ち並んでいます。イベント「染の小道」の開催中には、道のギャラリーとして商店街中に出店する店舗に色とりどりののれんが掛けられます。その他にもスタンプラリーが開催されています。大手チェーン店から個人運営の店舗、老舗店なども出店しています。


山手通り:通り沿いには中高層の住宅が立ち並びます。北は落合南長崎駅、南へ下ると東中野駅方面へつながっています。

  • 中井は坂の多い街として知られています。
  • 駅は周辺の台地を刻む谷底になっていて北に向かって高台が形成されています。中井2丁目にある「八つの坂」は、その名の通り、一の坂、二の坂……と坂が8つ並んでいる坂で始点にはレトロな標識が掲げられており、「坂マニア」にはたまらない場所としてメディアに取り上げられたこともあります。周辺は閑静な住宅街ですがどの坂も勾配が強く、上り坂では自転車を押して歩く方も見受けられます。坂を登りきった先には高級住宅地が広がります。
  • 四の坂の途中には「林芙美子記念館」があります。林芙美子は昭和初期のベストセラー作家『放浪記』『浮雲』を書いた作家です。1941年8月から1951年6月28日の生涯を閉じるまで住んでいた家を記念館として開放しています。数寄屋造りのこまやかさが感じられる京風の特色と、民家風のおおらかさをあわせもち、落ち着きのある住まいになっています

中井の住民達のショッピングやグルメを支えているのが、商店街「中井商友会」「中井商工会」です。妙正寺川を挟んで南北に伸びる2つの商店街には、大手チェーン店から個人運営の居酒屋・ラーメン店などの坪数が小さめの店舗、地域の方に愛されて長年営業している飲食店などが出店しています。建設当時の流行を感じさせる店構えをした店舗が見受けられるのも、古き良き情景の残る中井の魅力のひとつです。


  • この商店街をこよなく愛したのは、「天才バカボン」の作者である赤塚不二夫です。作中には中井にある寿司店や洋食店が登場しており、地域の方やファンにも親しまれています。
  • かつて中井は染め物の街として知られており、職人たちが川のあちらこちらで染め物の水洗いをする風景が見られたそうです。現在、そんな盛んだった染物を現代に蘇らせようという活動が広がり、「落合・中井を染め物で埋め尽くす!」というキャッチフレーズの下、毎年2月末には「染の小道」というイベントが開催されています。

染の小道では、趣旨に参道した染物業者から寄付を集って、色とりどりの反物を川面に広げる「川のギャラリー」、商店街の軒先をのれんで彩る「道のギャラリー」が催されます。開催日には現地でのガイドツアーや音楽イベントなども開催され、例年多くの方が来場され賑わいを見せています。


  • 中井駅500M圏内の飲食店数は83件で、そのうち居酒屋23件、カフェ10件、ラーメン6件となっています。
  • 中井駅徒歩10分圏内の平均坪単価 約 14,971円(2021年7月時点 / 当社独自データより算出)
≪ 前へ|街レポ ~新江古田~   記事一覧   街レポ ~豊島園~|次へ ≫
  • QRコード

トップへ戻る

来店予約