飲食店開業で居抜きの賃貸を探すなら|居抜きLOVE > トラストレージ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 街レポ ~有楽町~

街レポ ~有楽町~

≪ 前へ|街レポ ~笹塚~   記事一覧   街レポ ~溜池山王~|次へ ≫

街レポ ~有楽町~

カテゴリ:街レポ
~有楽町~
高架下に連なる赤ちょうちん飲食街とオフィス街

有名企業が拠点を置く「有楽町」。隣接する日比谷エリアや銀座エリア、丸ノ内エリアを含め巨大なオフィスエリアが構成されています。商業施設・劇場・公園など数多くの観光スポットを備えていることから、平日だけでなく土日祝日まで曜日問わず賑わうのが特徴です。有楽町の飲食店街と言えば、JR線の高架下に伸びるガード下の飲食店街。夕方には仕事終わりのサラリーマンがこぞって集まります。




■有楽町駅 街レポート

駅所在地:東京都千代田区有楽町2

路線/乗降客数:350,370人
JR線(山手線)/ 173,003人
東京メトロ有楽町線/ 177,367人
※1日平均の乗降客数:各鉄道会社HPより

立地特性:オフィス街、繫華街

改札口
中央口・銀座口:有楽町イトシアの目の前に出る出口で、広場のように開けています。

中央西口・日比谷口:読売会館の近くに出る出口。現在ではビックカメラが入居しているため、出口の目印となっています。日比谷公園や東京ミッドタウン日比谷など日比谷駅方面にアクセスしやすいのが特徴です。

国際フォーラム口、D5・6出口:駅北側に位置する出口。東京国際フォーラムや読売会館の近くに出ます。

D1-3出口:日比谷駅や二重橋駅に近い出口。特に出口D1は帝国劇場のある国際ビルヂングにアクセスしやすいです。

京橋口、D7a・b・8・9出口:東京交通会館や銀座インズ1・2・3の周辺に出る出口。銀座1丁目方面に向かう際に便利です。


エリア情報
晴美通り:日比谷駅から豊洲方面を結ぶ通り。駅からガード下の店舗が並ぶエリアに向かう際にこの通りを渡ります。


  • 有楽町は日比谷駅・銀座駅・銀座一丁目駅など複数駅からアクセス可能と利便性が高い街です。有楽町駅周辺には有楽町イトシアという大きな商業施設や東京国際フォーラムがあります。日比谷方面は、オフィスビルが林立するエリアに隣接しており、2018年にグランドオープンし大きな注目を集めた「東京ミッドタウン日比谷」、都会のオアシスとして知られる「日比谷公園」も駅から徒歩圏内にあります。 日比谷と反対方向の駅西側は、首都高速道路とその高架下の銀座インズを超えると銀座エリアが広がります。
  • こうした立地環境から平日には周辺企業に勤める方で、土日には日比谷や銀座にある商業施設でショッピングを楽しむ方などで絶えず賑わいのある街となっています。
  • 駅周辺に映画業界に携わる企業が多いのは、「劇場街」として栄えていた歴史があるためです。また、かつては東京都庁舎や、毎日新聞・朝日新聞・読売新聞といった著名な新聞社のオフィスがいくつもあったことから「新聞街」と呼ばれていた時代もあり、オフィスエリアとして長い歴史を持ちます。
  • 駅周辺はオフィスビルが林立しているため、飲食店が軒を連ねるのはJR線のガード下や、オフィスビルの主に地下1階の飲食フロアですが、有名なのは駅南側のJR線ガード下に広がる飲食店街。「ガード下に広がるグルメ」といった特集が組まれ、メディア露出も多くなっています。高架下の飲食店は軒先に赤ちょうちんを提げる大衆居酒屋業態が目立ち、店舗前まで客席を広げて営業している店もあります。その様子は新橋や神田から連想される「サラリーマンの街」と共通するものがあります。
≪ 前へ|街レポ ~笹塚~   記事一覧   街レポ ~溜池山王~|次へ ≫

タグ一覧

  • QRコード

トップへ戻る

来店予約