飲食店開業で居抜きの賃貸を探すなら|居抜きLOVE > トラストレージ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 街レポ ~北千住~

街レポ ~北千住~

≪ 前へ|街レポ ~水天宮前~   記事一覧   街レポ ~虎ノ門~|次へ ≫

街レポ ~北千住~

カテゴリ:街レポ
~北千住~

個性的な商店街や飲み屋街がある北千住は、のん兵衛さんも楽しめる繁華街であり、丸の内や霞が関といったビジネス街に乗り換えなしで行き来ができるアクセスの良さが魅力的です。駅は複数路線が乗り入れ、高層マンションやアパートも数多く建っており、住宅地としても穴場的な人気のある街として知られています。


■北千住駅 街レポート

駅所在地:東京都足立区住旭町

路線/乗降客数:1,327,978人
JR線(常磐線等)/ 220,903人
東京メトロ日比谷線等/ 597,319人
東武伊勢崎線)(スカイツリーライン)/ 459,113人
つくばエクスプレス/ 50,643人
※1日平均の乗降客数:各鉄道会社HPより

立地特性:繫華街、学生

改札口
東口:東京電機大学に近い出口。北千住ビックリヤパート2というパチンコ店があるのが目印です。駅出口から学園通りがまっすぐ伸びており、通りにはラーメン屋や大衆居酒屋が並んでいます

西口:駅から伸びる歩行者用デッキは北千住マルイが営業している千住ミルディスI番館とつながっています。デッキの下はロータリーになっており、千代田線の改札にも近い出口です

出口1:千代田線・日比谷線を利用する際には便利な出口。せんべろに最適な飲み屋横丁に面しています

仲町出口:つくばエクスプレスの開業とともに設置された出口。駅から南西の方向に位置し、JR線と東武線が通る開かずの踏切とよばれる北千住一丁目踏切(通称「大踏切」)も近いです


エリア情報
日光街道日本橋から栃木県日光市までを繋ぐ大通り。北千住付近では駅西側を走っており、車両の通行が非常に多いです。北上すると柏や土浦方面まで向かうことができます

北千住駅前通り(きたろーど1010):西口駅前のロータリーから日光街道方面に伸びる商店街。通り沿いには小売店や銀行、不動産屋、飲食店など幅広く営業している駅西側のメインストリートです

千住本町商店街:駅前通りから派生する商店街。100を超える商店が営業しており、地元住民の方で賑わいます。駅から少し離れている立地でも、メディアに取り上げらたこともあるかき氷屋やパンケーキ屋業態といった人気店がある商店街です

宿場町通り:北千住駅前通り(きたろーど1010)を挟んで千住本町商店街と反対側に伸びる商店街。入り口付近は大手飲食・居酒屋チェーン店が集まりますが、商店街を進むと個人経営のオシャレなカフェや行列のできるラーメン屋などもあります

飲み屋横丁:西口駅前ロータリーから南西方向に伸びる小路。入り口はマクドナルドと天丼てんやが目印となっています。2階建てほどの低層の建物に小規模の居酒屋が軒を連ねています。ディナータイムには多くの人が行き交い、「呑み屋街」の雰囲気が漂います

飲学園通り旭町商店街:東口駅前から真っすぐ伸びる商店街。元々はJTの社宅がありましたが、跡地に東京電機大学が進出しました。周辺は学生をターゲットとしたラーメン屋や居酒屋などの飲食店が多いです



  • 荒川と隅田川の間に位置している北千住駅は夏の風物詩「足立の花火大会」の最寄り駅となっており、荒川の河川敷で見られる花火は都内でも指折りの人気を誇ります。足立区は葛飾区や荒川区、埼玉県草加市・八潮市と隣り合っていることから、北千住駅は都心と近隣県を繋ぐターミナル駅として4社5路線が乗り入れています。2018年度の利用者は5億人を超えており、これは横浜駅に次ぐ世界第6位の規模です。※引用Wikipedia
  • 北千住という地名は、新井図書政次が荒川で千手観音像を見つけたことに由来すると言われています。この千手観音像は現在、勝専寺に祭られています。
  • 北千住が現在のようにターミナルの役割を果たすようになったのは、江戸時代、徳川家康が日光街道を整備したため、日本橋から栃木県日光市までの人や物の往来が多くなったことが要因とされています。
  • 1896年に北千住駅が開業となりますが、当時は上野や浅草といった駅が乗り換え駅として利用される傾向にあり、今ほどの利用者はいませんでした。大きな転換期となったのは、現在の東京メトロ日比谷線と千代田線が開通、3社4路線が乗り入れることとなった1960年代です。地下鉄2路線は丸の内や霞が関、日本橋や六本木などのビジネス街まで一本で向かうことが出来るために利用者が急激に増加し、ターミナル駅の仲間入りを果たしました。
  • 街は駅を境にして東西に分けることができ、どちらも商店街を中心として偏りなく商圏が広がっています。西口側には「飲み屋横丁」という小規模の建物が密集する飲み屋街があり、東口側には大手飲食チェーン店やファーストフード店から、個人経営の居酒屋まで色んなお店を見かけます。最近ではカフェバーやかき氷屋、パン屋といった業態も人気のようです。東口駅前は2000年代に誕生した東京電機大学と駅前広場があり都会的な雰囲気となっています。
≪ 前へ|街レポ ~水天宮前~   記事一覧   街レポ ~虎ノ門~|次へ ≫

タグ一覧

  • QRコード

トップへ戻る

来店予約