飲食店開業で居抜きの賃貸を探すなら|居抜きLOVE > トラストレージ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 街レポ ~新宿御苑前~

街レポ ~新宿御苑前~

≪ 前へ|街レポ ~新宿~   記事一覧   街レポ ~赤坂~|次へ ≫

街レポ ~新宿御苑前~

カテゴリ:街レポ
~新宿御苑前~
難民が発生するほどのランチ需要!都会オアシス新宿御苑!

新宿御苑前駅の周辺には事務所が入居するオフィスビルが多いですが、少し歩くと静かな住宅街が広がっており、飲食店としては居酒屋などが多く出店しています。都会のオアシス新宿御苑は、3月下旬から4月にかけて開催される春の特別開園が特に有名で、その時期は多くの方が花見を楽しみに訪れます。飲食店にとっても書き入れ時で、お弁当屋お惣菜のテイクアウト店は特に需要があるようです。



■新宿御苑前駅 街レポート

駅所在地:東京都新宿区新宿1

路線/乗降客数:54,035 東京メトロ丸の内線
(※1日平均の乗降客数:鉄道会社HPより)

立地特性:オフィス街、住宅街

改札口
出口1:3つ出口がある中で唯一、新宿通りの南側に位置しており、新宿御苑入口にアクセスが良い出口です。またJR新宿駅に向かうのにも便利な出口となっています

出口2:四谷三丁目方面の出口。外苑西通りの周辺にあるオフィスに向かうビジネスマンや、シアターサンモールを利用する方が多く利用しています

出口3:花園町親交会(商店街)や靖国通り方面、東京医科大にアクセスしやすい出口。花園町親交会周辺には飲食店が営業していますが数は決して多くなく、飲食需給とのバランスが取れていないため、ランチ難民が発生する傾向があります

エリア情報
新宿通り:御苑前駅の出口が面する主導線。四谷方面から新宿方面に通る道で、主にオフィスビルや飲食店がある通りです

靖国通り:駅の北側に走る主導線。車の交通量が多く新宿大ガード西方面に通じています

外苑西通り:東側に走る道。住宅街との境界線にもなっています。マンションや事務所がある雑居ビルが複数建っています



  • 新宿御苑は、信州高遠藩主内藤家の下屋敷があった敷地を利用して、農業振興を目的とした試験場が造られたことが始まりと言われ、皇室の御料地、農園の新宿植物御苑を経て、1906年(明治39年)に開園されました。現在は約1万本の木々が生い茂げる自然豊かな庭園となっており、新宿駅から徒歩圏内で四季折々の自然を堪能することができる観光名所となっています。
  • 近年、苑内に現存する旧洋館御休所や旧御凉亭などの歴史的建造物を見学する訪日外国人が増加しているようです。その人気は著しく、外国人に人気の日本の観光スポットランキングのTOP10に入るほどです。新宿駅から徒歩圏内というアクセスの良さ、都会の街並みの中にあるオアシス的存在感が国内外の観光客に人気を博しているようです。
  • 大通り(新宿通り・靖国通り)に面したビルはオフィス・事務所が多く入居しており、ビジネス街としての特徴を持っています。一方、四谷三丁目駅方面に少し歩くと辺りにはマンションやアパートなど住宅が増え、住宅街としての顔も持っています。
≪ 前へ|街レポ ~新宿~   記事一覧   街レポ ~赤坂~|次へ ≫
  • QRコード

トップへ戻る

来店予約